それはもうしかたないんじゃないかなあ

2007年03月30日 08:18

どうして自分ばかり…っていうの、私も以前よく思ったものだったけれど。運が悪いとか、そういうのもあるんだろうけれど。たぶん、多くの人が「自業自得」と思うんじゃないかなーと。(^^;


人間関係での気に食わないこととかって、気にしすぎるから気になるわけだ。だから、神経のぶっとい、何に対しても「どーぞどーぞ好きにどーぞ」と、へっちゃらぽんとしてる人はトラブルには巻き込まれないような気がする。ヘンな人にも関わらないというか。つーかね、ヘンな人をヘンな人と感じない人間になれば問題無。


何かを強制してくる人にストレスも感じない、そういう人間ってことだよねえ。でも、創作する人間はそれでは困る。いろんなことを気にし過ぎる人のほーがいいもの書けたりするって、私はそう思ってるところがあるから、だから、もう、「どうして自分ばっかりこんな思いするの。どうして自分ばっかりヘンな人と関わってしまうの」となることを諦めて受け入れるしかないと思うなあ。


と、誰かさんの記事を読んで思った。

注目してくれないこと

2007年03月29日 13:34

今、私はとあるブロギストに夢中になりかけている。たぶん、その人にとって私は注目するに値しないんだろうなあと思う。なんでかやっぱり私は自分に関心持ってくれない人ばかりに惹かれてしまう。ほんとほとほとむなしくなってくるな。ここまでくると。でもまあ、直接絡んでいかない限りは「あれ?」とも思ってもらえないわけだからしょうがないや。


以前、私がある人の書く物にすごく惹かれて、でもたぶんその人にとっては私はそれほど興味を持つってことはないだろうと思ってたら、いきなりブログに書き込みしてくれたことがあった。あんなこと今までに一度もなかったんで狂喜乱舞したものだったけれど。でも結局は相手の気難しさに私がついていけなくなって別れてしまったわけで。


やっぱね、直接は絡まないけれど、それでも相手がふとした拍子に興味示してくれて接触してきた人に対しては、特別な思いを抱いてしまう。それが私なんだよね。だから、その人が私じゃないほかの人をやたらと褒めてるのを見ると嫉妬してしまう。そういうヤな人間なんだよね、私ってやつはね。
けれど、これが私の正直な気持ち。疑心暗鬼や嫉妬や不安に苛まれて、大切にしなくちゃいけない人までも蔑ろにしてしまう、そういうヤツ。


私が誰の目も言葉も気にすることなく好きなように楽しく書いていく姿を晒していれば、そうすれば気がついてくれるかな、その人がね。ま、無理だとは思うけれど。意地でも言及するつもりないからなあ。そりゃ気がつくわきゃないし。

だめだなこりゃ

2007年03月28日 11:05

まああれだ。繰り返す女の私だからもうしょうがないか。今まで使ってきたブログサービスでは、ほんとえふしーつーが一番だよなあと思うんだよね。ここはもともとサイトを持ってた関係で(今放置してる)、ブログを始めたというお知らせがあってブログを始めた場所ではある。前はまいぷれがよくてあそこを拠点にしていろいろ書きたいと思ってたけれど、結局は止めてしまった。まあやめた理由は自治会の仕事が始まったり、無職だった旦那が朝の早い仕事になったりして、いろいろと精神的にやってけなくなったからという理由ではあったんだけど、削除してしまったんでそこでまた書き出すってことはできなかったわけで。それでまあ後にえふしーつーでブログを始めたわけではあるんだけど。あ、もちろん、ここじゃないよ。別のブログだけど。


本家のココログで書こうかと思って、それでここでは書かないことにしようとは思ったんだけど、なんつーかほんとココログは私にとっては使い勝手が悪すぎた。ココログはノイズとして書こうと思って借りた場所だったけれど、いろいろかまいたい私としては、本当に使い勝手よくない。アク解もついてることはついてるんで悪くはないんだけどねえ。いかんせん記事の投稿も投稿しにくくて。だから、やっぱりここがいいかなあと。脊髄反射で書くにも、ほんとココログは書きにくいったらありゃしない。つーことで、ココログはN氏のことだけ書いてくことにした。らいぶどあがGのことだけ書いてるのと同じ感じかな。


やっぱえふしーつーはいいよ。うん。


あと、アメブロもせっかく借りたんだから何か書くこともあると思う。現にバトン関連では書いてるわけだしね。書かないなんて言っちゃったけれど。
[だめだなこりゃ]の続きを読む