一年経ってのブクマに物思う

2013年01月19日 23:04

勘弁してくれよーもうこんな時間なんだけどなー書かないと眠れなくなるからとっとと書いてから寝るけど。はてなのアカウントでしばらくログインしてなかったアカウントにログインしてみたら、その中で去年の11月に私の記事をブクマしてる人がいて、誰だーこの人と思ってその人のダイアリをとりあえずアンテナに登録した。今夜はもう時間ないからその人の書いたものを読むことはできないけど、時間できたら読んでみようと思う。ブクマしてくれた記事は、えっけんさんの記事を肴に書いたRSSとタンブラについてのまあグチみたいなこと書いた記事だったのだけど。最後にブクマされたのがそれより一年前だったんだけどなー。一年経ってもブクマしてくれる人がいるとは。てか、久しぶりにノイズの記事をブクマしてくれた人もいたけど、まあ素直に嬉しいです。いやほんと。しかも、こんな最果てのブログなんか知らないだろうかのせっちがブクマしてくれてさーかなり嬉しかったりなんかして。もっとも、取り上げて書いた人がさらに自分の記事内で私の書いた物をリンクしてくれたから、その人経由でかのせっちは私の記事に辿りついたんだろうし。で、そのかのせっちがブクマしてくれたおかげで、私のブログを久しぶりに読んだという人もブクマしてくれたんだろうしなー。やっぱ、大勢の人に読まれているブログの記事を取り上げると、ブクマしてほしいと思う人からブクマされやすいんだなー。そうです。私はかのせっちにブクマされるのがえっけんさんにブクマされる次に嬉しかったり。(笑)

すわっ、もうこんな時間になっちまった。おやすみおやすみー。

読み応えのあるもの

2013年01月11日 09:46

アメーバのほうで書いた記事をリンクはなしだけど一部分の文章を切り取って自記事を書いてくれる人がいたり、私が言及ともいえないようなものを書いたのを自分の書いたものに対して書かれたものだと思ってくれて(実際その通りでした、気づいてくれてありがとうw)リンクしてレスしてくれる人がいたり、と、ちょっと嬉しいじゃないかこのやろおと思うようなことが新年から起きてくれて、期待はしてないんだけど、それなりに良い出だしになったなあと思っているあたくしです。お二方様ありがとうございました。(笑)

アメーバの方に書いた、どこかに読み応えのあるものないかなーというもの、結局は自分の書いた物に反応してくれて何か書いてくれたっていうのが私にとっての「読み応えのあるもの」なんだろうなあ。もちろん、それだけじゃなく、別に私の書いたものに反応して書かれてなくても、思わずその記事を肴に自分語りさせてしまうほどの何かを持つ記事だって私にとっての「読み応えのあるもの」でもある。ただ、最近では、どうしても今まで読んできた人以外ではなかなか見つけることができないのがちょっと淋しいかなあ、と。

さて、もう時間だ。