スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私もだけど

2006年02月07日 10:10

2006年02月07日


ブログの「閉鎖」を寂しがるのは分かるけれど、「移転」が寂しいという感覚が僕には分からないし、分からない故に「気持ち悪い」と感じたから。

いや、さすがに気持ち悪いとは思わなかったけれどね。(苦笑)


ところで思い出したんだけど、私が以前の職場にいた頃、ある人がある人の部署移動でものすごいショック受けてたことがあったんだ。まるで、その人がいなくなるくらいならこんな仕事辞めてやる~みたいな。実際辞められない事情がその人にはあったんで、それくらいの気持ちがあったということではあるんだけど。それも私にとっては「へーそんな気持ちになるんだー」と目からウロコ。
けど、後にその人と仲良くなって、私が仕事を辞めるときに、似たような感じでかなり落ち込んでいるのを目撃したことがある。毎日のように「もうすぐだね」なんて言われて。さすがの私も、この人を置いて辞めてしまうのに忍びないなんていう気持ちにまでなったもんだった。だけど、実際にはそれで縁が切れてしまったわけじゃなかったのにねえ。


毎日顔を合わせることって、たぶんこんな心理が培われることなのかなあなんて思ったものだったなあ。


そんな私は今でもブログサーヴィスが変わろうが何だろうが、多岐に渡るサーヴィス内で好みのブロギストさんを追っかけしてるということもあり、移転なんて気にならないなあ。同じコミュニティだけでつるむなんて私はやだやだ。


コメント

  1. 水月 | URL | q.cDd3Yg

    はじめまして、水月(みづき)といいます。
    検索で辿り着きました。

    これ、私も考えた事あります。
    閉鎖、というかいきなり消えた友達とか過去にいたんですよ。
    すごく哀しかったですね。
    でも、移転の場合は繋がりが切れたわけでもないし、またその人の書いた物を読める(見れる)わけだから、私は哀しいとは思いません。
    まぁ、でもこれも、感じ方は人それぞれ、なんでしょうね。

    話は変わりますが。
    なんだか不思議な魅力がある方ですね、ノイズさんって。
    気になって少し遡って読ませて頂きましたが、出来れば頭から読んでみたいなぁ…って思ったら!
    すごい量ですね!
    これは、読むの大変かも~。
    でも、少しずつでも読み進めて生きたいと思ってます。
    よろしくお願いします!

  2. ノイズちゃん | URL | fQE70zoc

    初めまして水月さん。


    サイトの場合はいきなり消えられるという経験はあまりなかったですねえ。
    まあ、サイト繋がりはそれほどたくさんあったわけじゃないんで。
    だけど、交流が日記繋がりへと変わり、その頃からいきなり消えられる経験が増えていったように思います。
    それはブログへと変わっていっても同じような感じですね。
    私もいきなり消したブログがあったので、そのブログを楽しみにしていた方には申し訳なかったなあと思っていますが。
    もっとも、本当に楽しみにしてもらえていたかはわかりませんが。(笑)
    でも、これからはここを消してしまうことなく続けていけたらいいなあと思っています。


    たくさんエントリありますが、気に入っていただけたようで嬉しいです。
    こちらこそよろしくお願いします。
    書き込みありがとうございました。^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。