スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だーかーらー

2006年03月15日 21:54

オフしてくれと言うならば、こっちだって言いたい。


ネット徘徊するならぴーしーみゅーとにしてよって。


こっちは言わないよ。みゅーとにしろとは。そっちがオフにしてよって言うからこっちも「じゃあみゅーとにしたら?」と返すだけ。どうしてそういう簡単なことわからないのかなあ。


まあみゅーとにできない理由もわかる。自分のぴーしーから別の曲を聴きながらネットしてるんでしょうしね。でも、私ならラジカセ(いまどきラジカセかよっ)で聴きながらやると思うしね。
でも、会社でネットしてる人の場合はみゅーとにしてやるのが普通じゃないのかなあ?


たくさんの人に読んでもらいたい人はね。そうすればいい。逆にたくさんの人に読まれたくない人にとっては、じゃあ音楽鳴らしてれば来なくなるんだなあとなるかもしれないしね。現にうちは解析見る限りでは多くの人がやってこない。何でかなと思ったんだけど、そうか、なるほどな、だから人が来ないんだなあと思ったよ。もっとも、にちゃんから流れてくる人にとっては流れていようが何だろうが関係ないわけだから、つまりは行儀のいい人たちにとっては「バカばかりくるさいてーのサイト」ということか。まあそのとーりだし。うちなんてそう思われてると思うし。別にいいし。それで。(←完全にいじけてるなこりゃ)


でまあ、言及相手の人がはてブで「ミュートにするくらいなら、最初から見ない。」と書いていたわけだけど。
それはそれでいいと思う。つまり、そういうふうに言うその人にとっては、サイトデザインがその人にとって最悪であったとしたら、自分が読みたいと思ってたとしても読まないということでしょ。それって、書かれているものが好きでどんなことしてでも読みたいとなるくらいの執着心が持てない人であるってことにも取れるよね。
まあ、それが悪いってわけじゃない。
私は、読みにくいデザインだったとしても「それ」が読みたいと思ったら何とかして読む人間だもの。
人間関係にしたって、どうにかできるものなら悪あがきだとしてもどうにかしたくなるヤツだし。
最初から「そんなことするくらいならしない」と投げ出してしまうのも、ガマンというか、努力の足らない人だなあと、そんな意地悪っぽいことまでも考えてしまった。
たとえば、相手の意見を変えさせるくらいの努力も必要な場合もある。いい意味での洗脳ってやつだけど。
それってスマートじゃないかもしれないけれど、欲しいものは何としてでもこの手にしたいと思う人間は、やっぱそう思っちゃうんだよね。
まあ、言及相手と私とでは、考え方や性格が180度違うみたいだよなあということで、互いに理解はし合えないとは思うけれど。それでも似てることがあるとしたら、私の場合も言及相手も、どうしてもトラブルとは無縁じゃないよなあってことで。私も相当トラブルは経験してきたけれど、きっと言及相手もそれなりに人間関係で頭を悩ました経験もあるんじゃないかな。

トラブらない人っていうのは、決して誰かに公じゃなくても限定の場所でも自分の本音は書かないものだよ。誰かがしたことで「自分は怒ってる」とか「それはないんじゃないか」とか、そういうことは絶対に書かない。
私は過去にそれをさんざ日記で書いてきたせいで、相手とかなりやりあった経験がある。
それは限定日記を書いていたときもそう。そういうもんだよ。
で、言及相手の人は、はてブとかでも、けっこうカチンとくるコメントをしたりしているわけで。
だから、私だけじゃないと思う。きっと誰かはその人に対してむかついてる人もいると思うよ。
まあ、性格なんだからしかたないとはいえ、そして、それで自分はいいと思ってるならそのままでいればいいとは思うけれど、人間は成長しなくちゃいけないんじゃないかなあとも思う。
でもまあ、それはその人が決心することであり、私が言うべきことじゃないんではあるけれど、何と言うか、もったいないよなあって思うんだよね。どーでもいい相手なら、私もここまでは書かない。相手のちょっとした悪いところを指摘するのも、どーでもいいヤツには教えるつもりもない。それで相手が潰されていくとしてもね。
まあ、これもただのおせっかいではあるんだけどさ。結局は私の伝えたい想いもその人には伝わらないこともありうるから。私が伝えたいこと、わかってくれたら幸いです。


きっと、過去に私に対して苦言を呈してくれた人たちって、今の私と同じ気持ちだったんだろうなあ。お願いだから、この言葉が届いてほしい、と、そんな気持ちで私にいろいろ言ってたんだってね。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。