スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確かな実感

2006年12月07日 10:00

前に書いた「読んでもらえてるという確かな実感」は今でも感じたいと思っていることだ。そんなこと物書きなら当たり前のことだしね。


掲示板に書いてくれた私の小説への感想をHTML化して公開したわけだけど、それはもちろん相手の了解を取ってというわけじゃなかった。でまあ「創作していく上での原動力となるから理解して」と書いたわけだけど、これ見て今朝見た石原真理子の自叙伝を出した理由にも通じるよなあって。(笑)
彼女もまた女優として復帰するために、いわば原動力とするために本を書いたって私は思ったわけで。まあ勝手な解釈ではあるんだけどね。でも私はそう思ったということで。間違いなく彼女と私も似たようなタイプの人間なんだなあって、そう思った。


話を戻すけれど。実感はやっぱどうしてもほしいよ。それなかったらネットで物なんて書かないって。書くからにはリアクションほしいもん。そういうもんじゃないかなあ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。