デスノート

2006年12月07日 14:45

蒼と碧の幻想 「そして殺人者は野に放たれる」日垣隆


日本の司法には「結果責任」という考えが薄く、動機や精神鑑定というフィクションを含んだストーリー次第ということらしい。犯罪歴はなくとも人を殺したことがある人がごろごろいるってことですね。



そーゆー話を聞くと、ほんとデスノートがよくないもんだってことわかってても、名前書きたくなるよねえ。