スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切な人だから

2006年12月26日 09:00

ネットでは、誰かが人名を出した時点から、見せ人間関係はスタートする ARTIFACT ―人工事実―


 特に誰々と会ったという話は深読みの対象にされがちなので、一切触れないという人も多い。ブログを始めた頃はそういった誰々に会った報告をしていても、だんだん報告しなくなったりする。そういう視点で過去ログを読んでみるのも面白い。



どうもこういうことを書かれると困るなあと苦笑してしまう。(笑)
私の過去ログもまさにそんな感じだものね。初期の頃は、ほんっと仲良しさんのことは書きまくってたから、だから、へーあの人と繋がってるんだーっていうのバレてしまうこともある。とくに例の人。その人以外、とらぶってしまった人の名前とかは徹底的に削除はしたけれど、昔からずっと私の日記を読んでる人で、覚えてる人なんかにとっては「あら、なくなってる」と思う人もいるかもね。でもまあ、そんなに細かいとこまで覚えてる人なんていないでしょ。せいぜい、書かれたその本人くらいで。


自分の感覚では「本当に仲良しの人はブログのコメント欄にコメントしない」である。



まあ、それが全てってわけじゃないっていうのはかのせさんもわかってるんだろうな。私の場合は本当はそういうスタンスじゃないんだもの。ただ、仲良くしてる人が、そういったスタンスな人だから、それに合わせるしかないという付き合っていく上でのマナーとして、私も書かないようにしていくようになっていったってだけ。だからこそ、サイトのほーは更新しなくなったんだよね。
私は書いてしまう人間だから。書かないことはストレスだから。だから、別キャラでやっていくしかないとなったわけで。


まあ、それだけ私はその人を大切に思ってるってことなんだけど。でも本当に大切に思ってたら、こんなとこで本音日記なんて書いてるなよって他人には言われるんだろうなあ。本家とノイズがバレてしまってる今となってはね。その大切に思ってる人もココを探し当ててしまってるかもしれないし。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。