スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

削除はやっぱねー

2007年01月26日 09:33

以前、ある人の日記についてリンク付きで書いたんですけれど。リンクについてこんなふうに私は書いていた。


ところで、話は変わるんですが、そうやってリンクを張ってもらってとっても嬉しいのですが、いずれはブログに移行しちゃうんですよね。まあ、私の日記にリンクを張ってる人ってほとんどいないと思うし、私が把握しているのも三人くらいかなあ。もしデッドリンクになってしまったら申し訳ないです。一応ブログに移行したら、よほどのことがない限りそのままにしますので、よろしくなのです。
てか、そう思うと、N氏のようにそれぞれの日々の日記のURLが変わらないっていうのはありがたいですよねえ。私もできたらそうしたいのですけれど、なかなか難しいです。ブログに移行したとしても、絶対にもう引っ越さないとは言えませんしね。



取り上げた日記の人は私が日記に書いていたことをリンク付きで言及してくれてたんですけれど、それをさらに私がリンク付きで日記を書いたんですが、そのリンクが今ではデッドリンクとなってます。(笑)
思うに、今、私は各場所に散らばる書き物のバックアップ作業をしているんですけれど、けっこうリンク先がデッドリンクになってしまったりしてヤだなーと思うこともあります。
言及記事ってほとんどは引用したりしますけれど、引用も転載もせずに書くこともあったりするんですよね。だから、元の記事はどんなことが書かれてあったのだろうかと頭をひねる場合もあったりします。まあ、私の書くものはほとんどがその記事を読んでの自分語りオンリーという感じになってるんで、ぶっちゃけ元記事に何の関係があるんだろーというホント誰かも非難してたように元記事に対して誠意のない書き方と言われてもしかたないものではあるんで、ほんとはリンクなんかなしに書けばいいんでしょうけれどね。ただ、自分の覚書として「この記事がきっかけでこれ書いたんだよなー」という自分のためだけにリンクしてる、つまりブクマ程度として見てもらえたらいいんですけれど。まあ、それでもそんな記事ばっかじゃなく、たぶんちゃんとした言及のものもあったりするんでしょうけれど、でもやっぱ私はどんなものが言及なのかわかりません。たぶん、これが言及なんだっていうのは誰にも正しいことなんて定義できないんじゃないかなあとも思いますけれどね。


それにしても、当時リンクした人のその記事って、その人保存してあるんでしょうかねえ。それとも別の場所で再掲載とかしてないのかしら。まあ、公ではああいったのは書かないって言ってたから、匿名で自分とはわからないように何か発言する日記とか書いてるかもしれないけれど。やっぱ削除ってできるだけしないがいいよなあ。自戒をこめてそう思いますた。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。