スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

号泣

2007年02月07日 09:56

あなたは私をどこまで泣かせる気ですか。そのフレーズは反則だよ。「カノン」その曲を使うなんて。


こういうことがあるから。
そういうことがあるから私はいつまでも彼に縛られる。
こういうことがあるからもしかしたらやっぱりGは私を見ているのだろうかと思ってしまう。
どうしてその曲なのか。
これはただの思い込みなのか。
もしかしたら他の人の紡いだ言葉でそうなったのかもしれないとか。
でも、でも。信じたいと思ってしまう。
これは私に向けられたメッセージなんだと。


君が目指すものに辿り着いたら約束を果たすよと。


たとえこれがただの思い込みであったとしても。
それでも、結果は残るのだとしたら、私は辿り着くために頑張りたい。
貴方に誇らしげに報告ができる日を夢見て。
ああ、カノンが流れる。
永遠に流れるこの曲に心も身体も浸っていれば、きっとできる。きっと。
私にイメージを与え続けてくれる貴方に感謝して。
私は逝くよ。(笑)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。