スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでいいと思うよ

2007年02月10日 08:18

支えてもらうばっかりで。 - こんな世界のはしっこで・・・


ここではGという伏せ名で書いてはいるけれど、誰のことかわかるとは思う。(笑)
そのGって人気もあるしその発言を見れば本当に俺様で、よく知らない人からすれば「強く美しく言いたいことはハッキリと相手を不快にさせても言うような人間」というふうに見ている人もいるかと思う。そういう態度でいられるのも、一人で立っているからなんだというふうにも取れなくもない。けれど、実際の彼は一人では立てない人間だ。ついてこれるやつだけついてこいと他人を突き放してはいるけれど、実際についてこなかった場合に何でもないような顔をしているけれど心では深く傷付いている、と私は見ている。でも、それはきっと違わないと思う。それを匂わせるような発言も聞いたことあるしね。


そういうことに気が付いたとき、私は、誰も一人で立てる人はいないんだなあと、そう思ったんだ。


けれど、それが悪いってわけじゃない。ただし、それに甘えてはダメなんだ。一人で立てないのは事実ではあるけれど、一人で立とうとするその精神が大事なんじゃないかって。
Gはそれをわかってて、だから、一人で立つよう強くイメージをして「其処に立っている」んだと私は思った。そして、それを陰で支えてくれるのがファミリーであり、その延長線にいるファンたちなんだって。だから彼はファミリーをとても大事にしている。自分をこうやって立たせてくれる人たちだから、いつも感謝の気持ちを持ってる。彼に出逢った人たちはみんな言う「とても律儀で真面目な人」だってね。とても俺様発言をするようなそんな人じゃないみたいだよ。


それよりも、なにより、未熟な自分という奴をなんとかしていくのが先決のように思えていて、せめて、自分が支えてもらう部分を減らしていこうとはしているつもりだ。


自分が弱いこと、未熟なことに、変に引け目を感じている部分があるのかもしれないけど、一方でどこかでそれを盾に、誰かに甘えていたりしないだろうか…。


そういう意味でも、一人でも立って歩いていけるようになりたいと思っている。



それでいいと思う。まさにGもそんな気持ちでやってきて、今の彼がいるんだと思うから。だから、あなたは間違っちゃいない。それでいいと私は思う。


コメント

  1. Ad.Y&W | URL | T7nTU5J6

    こんばんわ。

    言及ありがとうございます。

    せめてポーズだけでも、一人立ちしているように見せたいなとは思いつつ、現実は、なかなか「思う」より、先にいけていないような気がしてます。

    そばにいると、つい甘えてしまいがちなのが厄介です。

  2. ノイズ | URL | -

    なかなか思うとおりにいかないのはみんなそうだと思います。
    Gだってきっとあなたと同じような気持ちを今でも持ってると思いますよ。
    私も甘えさせてくれるものが傍にいると甘えてしまう人間なんで、ちょっとくらい離れてたほうがいいのかなあと思います。
    それに、うちの旦那なんて、甘えさせてくれるかと思ったら思いっきり突き放すときもあるんで、私のことよくわかってるよなあと思いますね。
    たぶん、こういうのって死ぬまで努力していくものであって、辿り着けるものじゃないゴールのない目標なんでしゃないかなあって思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。