スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録する場所

2007年02月16日 07:45

本家の私が書いているのだとわかる日記もだけど、本家の私が書いているとはわからない日記も私にはある。で、私が書いているのだとはわからない日記は、完全に記録するための日記。積極的に嘘を書いているわけじゃないけれど、私が書いたものだと知られないようにするために多少の嘘は書いている。つまり、誰かさんが書いてるように「嘘の中に真実を忍ばせている」という書き方で、どうしても書きたいリアルのできごとを書いてるってわけ。それは記録のために書いたもの。私がいつか読み返してみて「そうか、この頃にこういうことがあったんだ」と思い出すためのもの。真実を真実のままに書けないもどかしさ。というか、その書かれた真実は大多数にとってはどうでもいいこと。だから誰かと情報を共有する場所ではない。私のために私が記録しているだけのそんな場所。まあ、ここもそのうちの一つではあるし、エッセイブログもその一つ。ただ、少なくとも何人かは私と本家の私が同一だって知ってる人が読んでるということで、語れない真実はここでは書けない。エッセイブログでは初期の頃は結構語れない真実を書いてはいたけれどね。でも今はあまり書いてないかな。それもあっての別の場所。あるふぁな人でもないのに、私は数多のぶろぎすとに埋もれて語れない事実を書き連ねるそんな場所がいくつかある。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。