スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安定だけれど

2007年04月24日 07:43

「haken」うちの旦那もそれなんだけどね。今の会社は2社目だったかな。去年の1月だったか、私がインフルエンザで一週間仕事休んだときには今とは違う会社だったはず。なんかあんまりよくない会社だったみたいで、今の会社に代わったわけだけど。
でまあ、その前の会社のときに、私がそんな感じで病気して寝込んだわけだけど。気丈な奥さんなら病気してても旦那の足なんか引っ張らないとは思うけど、私はとにかく病気すると世界はもう終わったなんて思うタイプの女で(爆)、病気してる間は何もできない。つまり家事もぜんぜんできない。一週間、旦那に仕事を休ませてしまった。休んでって言ったわけじゃないけれど、私の様子は「休んで」と言ってるような状態だったんだよねえ。それを押しのけて仕事に出てしまえる旦那じゃないんで。旦那は何でもそつなくこなせる男の上に負けず嫌いなんで、その性格のおかげでつく仕事つく仕事、上の覚えもよろしくて、その時も他の社員とは別にいい待遇になるはずたったんだよね、優秀だからってことで。ところが、その一週間の欠勤のせいで、いい話はぽしゃってしまった。当然、私は「私のせいで…」と凹むことになった。けれど、hakenにとっては欠勤って特にマイナス要素になるらしいんだよね。もちろん、仕事がちゃんとできないことが一番マイナスなんだろうけれど、私の印象としては、欠勤に関することが一番会社側にとってマイナス要素なんじゃないかと思う。私の職場でもそうだもの。無断欠勤した人なんかには特に厳しかったし。これは私の印象ではあるんだけど、ものすごく優秀であるよりも、そこそこに人並みに仕事できて病気もしないっていうのが一番会社側としては使えるって思ってるんじゃないかなあって。うちや旦那の勤めてるような会社はね。頭使う仕事じゃないから。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。