スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パクリとかそこらへんの話

2008年02月09日 11:08

はてなブックマーク - 「にれ」 - SOMETHING BLUE


2008年02月09日 aozora21 パクリ すごく不思議なんですがそっくり真似しているのに本人無自覚てことがあるんですよね…。/お絵かきなんかは真似しても下手で似てないからオリジナルてことにしたりはするけれど(笑)



私もプロットを考えていて「これおもしろい」っていうのができて小説を書いた後に、過去に読んだマンガや本を読み返したら、同じようなことを書いていたってことがあった。読んだはずなのにその内容を覚えてないということは、読んだときはそれほどおもしろいって思ってなかった話だったんだろうと思う。「赤毛のアン」や「あしながおじさん」などは内容を覚えてるわけで、それ以外でも内容を覚えているものって多々あるのに、覚えていないものを無意識のうちに書いてしまうっていうのも、当時の私は受け付けなかった内容が、年月が経って受け入れられるようになったということなのかなあと思った。


あと、小学生や中学生の時に書いていた私の小説は、既存の小説やマンガの内容が好きで、それと同じような設定で似たようなものを書くことがほとんどだったな。それが悪いとか考えたこともなかったし。もっとも、そのまま本の内容を清書したような一語一句を真似して書き写すのとは違う書き方ではあったわけだけど。そういう書き方は故意にやってるわけで言語道断なんですけれど。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。