スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わり者の定義

2008年02月22日 10:51

ブロガーの資格(まなめはうすより - 踊る肉とパイナップル


文章を書くことが主なストレス発散だと思います.なぜかローカルで書くのは続かず,ネットで公開するという+αがついてはじめて満足感を得る.そんな私は世間から見れば変わり者なのだと思います.



文章書くことがストレス発散というのは私も同じだ。ローカルで書くのは続かないっていうのも同じ。ネットで公開していることで満足感を得るっていうのもわかる。そのプラスあるふぁっていうのもね。でも、それが「世間から見れば変わり者」というのは違うんじゃないかなと疑問に思ったんでれっつら脊髄反射。(笑)


私の認識が「ローカルで書き続けられる人の方が変人」と思うから。まあ、これは私がそう思うってだけなんで、ほんとは他人に読まれることが快感で書いてる人のほうが変人なのだということが真実なのかもしれないけど。でも、私は結局は自分本位でしか物事を考えられない奴だと思うんで、ローカルで誰の目にも触れないものを書き続ける人の方が、私にとっては「変人だ」と思っている。それが私にとっての常識。
つーか、ローカルで書き続ける人はネットになんか自分の書いたものなんて公開しないんじゃないかなあ。たとえ非公開で鍵つきのところで誰にも読ませずに書いてたとしても、私にとっては「いつか誰かに読まれるかもしれないと思って書いてるんだ」と私は思っている。どんなに「ただのメモとしてつけてるだけだ」とその人が言ったとしてもね。だって、そうなら、完全にローカルで自分のパソコン内だけにとどめておくでしょ。消える可能性があるのが心配ならプリントアウトでもCDにでも焼き出しておけばいいわけだし。ネット上で管理することは、どんなに鍵つけてたとしても、悪い人なんかはいくらでも見るやり方は知ってる気がするしねえ。だから、読まれる可能性はまったくないわけじゃないもの。


でもまあ、ローカルで書き続ける人が変人っていうのもちょっと違うかもしれない。それは昔の日記と同じことでもあるしね。日記書くことは普通だし。それに日記は普通の人は読まれないことを前提として書いてるわけだし。私みたいにいつか誰かに読まれることを前提にして書くじゃなく、読まれない前提で書いているのが普通だと思うし。
だから、ここで私が思う変人っていうのは、鍵かけて非公開でネット上で日記やなんやらを書いてる人かな。誰にもパスワードを教えずにネット上で書き続ける人、それが変人さんなんじゃないかと。しつこいようだけど、この変人さんは「私が思う変人さん」だからね。自分本位で考えたことだから。あくまで私だけの考える変人さん。だから突っ込み入れないようにね。(W


私なんかは、たとえ鍵つけてたとしても、いつかは誰かに読ませることを考えて書いている。本当に絶対に読ませたくないものはネットだろうが紙媒体だろうが一文字も書かない。読まれたくないことは頭の中に書きつける。そして、墓場まで持っていくよ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。