スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オチはないけど意味はある

2008年02月23日 11:59

304 Not Modified はてブの向こう側を見る人


この2人のような、はてブした記事だけでなくその向こう側にいる人まで見てくれるユーザに、自分のブックマークをお気に入りに入れてもらえるようにがんばるぞ!



私は頑張りたくない。頑張らない私でもお気に入りに入れてくれるのがいい。っていうのがいいかな。でも、向こう側にいる人まで見てくれる人を私だって好きだし。私をお気に入りにしてくれなくても、誰かを褒めているその人を見るのが好きなんだよね。まあ多少は嫉妬もするけれど、自分を気に入ってくれないから嫌いになるってことはないかな。
確かに、気に入って貰えるように努力することは悪いことじゃないし、そういった努力もコミュニケーションには必要なんだろうけれど。でも、私はそういうことはしたくないし、そういうことで手に入れるコミュニケーションには価値を見出していない。自然体の私を気に入ってくれる人とじゃないと長く付き合っていけない気もしているから。


発信者としての私は、たくさんの人に見てもらうよりも、
 しっかり見てくれる人に自分を見てもらいたいのです。



↑に超同意。(W




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。