スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無理だと思う

2008年03月13日 22:30

idululunにブログを読まれたい人を募集してみるテスト - 煩悩是道場


なんつーか、私のブログの場合、お願いされて読むにはつらいものがあるかもしれないと思った。自分から「本当に読みたくて」と思える覚悟でもない限り、なかなか読むのは難しいだろうなあ。とてもじゃないけど「読んで♪」とは言いにくい。ぶっちゃけ、ここだけじゃないもんな、私のブログは。(W
もともと一本で書き続けていた日記があって、それは8年分ほとんど毎日のように書いていたわけだし。(3ヶ月ほどウィルスで消失してしまったけどね)
それも入れた上でノイズの場所他、毎日ではないにしろ、ポツポツ更新してきたブログ入れたら膨大な記事を読むハメになると思うからなあ。だから軽く「読んで♪」とは私には言えない。


ただ、私が書いたすべてのウェブ上のものを全部読んでくれたとしたら、私はその人に惚れるね。間違いなくね。とはいえ、きっとまったくいないわけじゃないんだろうな。私には知りようがないんだけど。


昔書いた日記にも「付き合いで小説を読む人」がいるらしいという話を聞いたことを書いたことがあって、私は付き合いで読むなんてできないと書いたものでした。その時にも私は「頼んで読んでもらうよりは自発的に読んでもらっていきなり感想もらうほうが嬉しいに決まってます」と書いたものですが、やっぱそういう読まれ方のほうが嬉しいっていうのは何も私だけじゃないと思いますけどね。まあ、最近では、そんなふうに「読みたいから怒涛のように読んだ」といった感じで集中して過去ログを読んでアクセスをしたら、過去ログ読まれることを「気持ち悪い」と言う人もいましたけれどね。きっとそういう人は「読みたいから読んだ」という人の気持ちはわからない人なんだろうなあ。たぶん。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。