スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとつきに~い~ちどぉ~♪

2008年04月08日 09:54

女性ブロガーの生理ネタとその小さな危険性 - デレリクツ


ライコス時代の知り合いが生理のことを「玉姫様」と言っていたのをいたく気に入った私は、あれ以来、ずっと生理のことを「玉姫様」と言い続けている。「玉姫様の先触れ」だの「玉姫様ご来訪」だの「玉姫様の座布団」だの、ね。けれど、それは言い方を変えてるだけで、読めば何のこと書いてるか一目瞭然。だから、私も玉姫様ネタ(生理ネタ)は毎回毎回しつこく書いている。それをイヤだと思う人もいるかもしれないけれど、言われない限りは好きなように書く。もっとも、言ってきたとしても取り合わないけどね。基本的に日記にはどんなことを書こうが自由だと私は思ってるし。そりゃ自分しか読まない手書き日記とは違うから、誰かが読んでいることは考えて書いているんで、自分なりの都合で書かないこともあるけれど。それは他人に配慮してではなく、あくまで自分が基本。


本人はさらっと書いている毎日の日記でも、これから10年20年と書き続けるうちに、書かなくなったときに「生理おわったのか」と勘ぐられる……10年も20年も日記かかねえよ、と思ったりもするが、現に同人誌のフリートーク→自分のファンクラブの会報など→ネット上の日記と長く生理ネタを書いていると読者に思われている人間もいるところをみると、人間書く場所は変わってもそう書くネタは変化しないのだな…と。日記は怖いね!



玉姫様の音沙汰がなくなることをとにかく願っている私でもあるんで、「女終わったのかこいつ」と勘ぐる人がいても別になんとも思わないよなあ、私は。私の母親は20でやっと玉姫様の初来訪を経験し、それから60近くまで玉姫様のご来訪があったそうだけど、私はどうなんだろう。私はごく普通に12歳で初来訪だった。けれど、それからたんのう摘出手術をする29まで重度の不定期訪問で、とくに20から29まではまったくご来訪されたことはなかった。そんな私でもあるんで、もしかしたら私も50くらいは当たり前にご来訪されてしまうかもしれない。


カンベンしてよ…(--;


さて、記事についてのコメントで、レイプの危険性のこと書いてる人がいたけど、そういうことでレイプを考えてしまう男なんてほんとにいるのかなあ。レイプするような糞外道な奴は安全日なんか関係なくレイプすると思うんだけどねえ。


関係ないけど同人作家で日記にだんだん(例えば)テニプリのことが書かれなくなってくると「ああこの人もうテニプリに興味ないな!全然出てこないな」そうこうしているうちにサイト閉鎖とか、ジャンルが換わる。本人の自覚無きまま本心が表れてくる、そんなネット上の日記。



まあそういうこともあるかと思われ。ただ、私なんかもそうなんだけど、ある話題について書かなくなったから興味がなくなったのだというのは必ずしもそうだとは言えない。書かないほうがいいようだと気づいて書かなくなる場合もあると思うよ。私もそういったことで今まで書いていた話題をふっつり書かなくなることも過去にあったんで、それがその人の本心だとは決め付けられないよなあと思うようになったけど。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。