スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「真剣」が「神経」に変わるとき攻撃者が生まれる

2008年05月02日 10:38

【足跡帳】ブログのネタが乏しいので【貴方のヤプログのトラックバック記事書きます】-「ブログのエサ(ねた)くれだワン!」のコメント欄


コメント数が1000件かあ。すごいよなあ。それだけたくさんのブログに足跡を残したんだろうね。そりゃもう私のヤプログにも足跡残ってたし。ヤプログのすべてに足跡残すほどの宣伝活動してるのかもしれないしね。たぶん。


でまあ、さすがに全部のコメントを読むことできなかったんだけど、最初のいくつかを読んでみて、足跡の残るmixiとかと楽天とかでもよく見られる「ご訪問ありがとうございます」といった書き込みも多く見られる中、これもよく見られる「足跡何度も残すな」的な書き込みも「ありがとう」書き込みより多くはないにしろ、チラホラ見られた。


死ね
ハッキリ言ってウザイですね!!
あしあとを残すだけで、
ろくにブログも見ないくせに。
こういう事をするくらいだったらコメントを残せよ!!
何なの?!!毎回毎回。
バカじゃね?!!
アンタは去年からブログ更新していないようだし、
半端な事は止めて
潔く閉鎖でもしたら?!
真剣にブログをやっている人達に迷惑ですよ?
今までのコメントを見て分かりませんかねぇ??


ハプニング野郎、
小島義女とグルなんじゃね?!
ウザ過ぎるっ!!!



ウザイ、かー。まあウザイと感じる気持ちを表明することは悪いことじゃないし、やめてほしいんだよねって言いたいのも言えばいいとは思うんだけど、相手のブログのコメント欄にそれを書くのはどうなんだろうって思った。
私のヤプログにも、あげられたお三方(ハプニング野郎さん、小島義女さん、esakurewanさん)の足跡はけっこう何度もつけられている。どんなもの書いてるんだろうって思って「ログアウト」して訪問もした。で、興味のないこと書いてたり、つまんないこと書いてたり、ああ、ただの宣伝アクセスかって思ったんで、放置して足跡は削除しておいたんだけどね。足跡つけられるのがウザイとは思ったことないなあ。ただ、そんなふうに他人はウザイと思う人もいるんだっていうのはわかってはいるし、どの人が足跡をウザイと思う人なのかわからないこともあり、他のヤプログに訪問する場合はログアウトして訪問することにしている。相手に足跡を残さない選択肢があるFC2とは違って、ヤプログってログインした状態だと相手にどうしても足跡が残ってしまうんだよねえ。で、普通の人はわざわざログアウトして訪問するなんてことはしないと思うし、ログアウトして訪問するっていうのはけっこうめんどくさい。だから、相手に足跡残すなって言うの、かなり自分勝手な言い分だと私は思うんだよね。まあ、そういう人だからこそ、相手のブログに「ウザイ」って書き込みするんでしょうけれど。


なんつかー、相手は足跡残してるだけでしょうに。何かしつこく書き込みされたとか、引用して攻撃するようなもの書かれたとか、そういったことをされたわけでもないのに、ただ足跡を残したっていうだけで相手のブログに「死ね」とか書き込みするのも、逆に自分が荒らし行為しているってこと気づいてないんでしょうねえ。
気持ち悪いとか、どういうつもりだとか、何がしたいのとか、ウザイとか、そういう気持ちを持つのは自由だし、そして、それを相手に聞いてもらってそれで話し合いが成立するっていうんなら書き込みも悪くないんでしょうけれど、相手は話し合いに応じるつもりはないみたいだし、書き込みするだけ無駄だと思う。書き込みして「死ね」だの「ウザイ」だの、ましてや「ありがとう」と言ってる人にまで「バカ」だの攻撃しているのを見てると、逆に自分たちがウザイ側の人間に成り下がっているってこと気づいてないんですかね。


でまあ、そういった書き込みしてる人っていうのがほとんど自分のURLやHNを明らかにせずに書き込みしてるわけですけど、自分のブログでも「ウザイ」と書いているんでしょうか。まあ書いているのかもしれませんけど。別に自分のブログなんだから、書いてもいいと思うし、他人のブログのコメント欄で「死ね」「ウザイ」と書くより、自分が誰であるかがわかる状態で「死ね」「ウザイ」と書くだけまだマシですよねえ。


というか、引用したコメントで書かれていた「真剣にブログをやっている人達に迷惑ですよ?」の真剣にブログしているっていうのに、なんだかなーと思いました。いや、別に真剣にしている人だって多いんでしょうけれど、真剣にしすぎるのもまた怖いことだよなあって。こんなふうに自分とは違った考え方の相手に対して、転じて荒らし攻撃まがいなことをしてしまうのが真剣にブログをしているために起きてしまうのだとしたら、私は真剣にブログなんてしたくないな。つーか、今「真剣」を打ち間違えて「神経」となったのを見て、なるほどなー「真剣」という言葉はいい言葉だとは思うけれど、真剣が過ぎると「神経」になってしまうのかもしれないなって。つまり「真剣にブログをするあまりに神経にきてしまって、転じて自分もウザイ人間になってしまう」ということになるかなあって、ね。あら、うまいこと言ったわねと自画自賛。(爆)


もっと他人にも自分にも気楽になってもいいんじゃないかなあ。私はこれからも気楽にブログやってきたい。間違っても神経に(真剣に)ブログなんてするつもりないです。はい。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。