スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の妄想も強烈なんですよ

2008年06月29日 11:04



Twitterで私をfollowしてくれた人からの情報でこの記事を知った。


神威がくぽは、「楽刀(がくとう)」という楽器の武器を持つ。楽器を武器として持たせたのも、三浦さんのアイデアだ。

 「楽器を持たせて欲しいとの製作者からの要望があり、神威がくぽが持つ刀を〔楽刀・美振〕(がくとう・みぶり)と設定することを提案した。その刀にある紋様は音を発すると考え、持ち主〔神威がくぽ〕が美しく相手に振り下ろすことにより、相手の体にあるビート感を刺激し、相手を感化したり、仲間と共に音楽を楽しんだりする楽器だと設定した。この設定で神威がくぽに武器を持たせることの抵抗感をなくした」(三浦さん)

 三浦さんは、ユーザーがイラストを描きやすいようにすることにこだわった。FAXで送られたラフスケッチの横には、毎回ユーザーが描きやすいかどうかを気にするコメントが書かれていた。

 このため、がくっぽいどのキャラクター使用ガイドラインには、「非商用に限り個人、または同人サークル等が本キャラクター、並びに本キャラクターの二次創作物を公開、配布することを許諾します。ただし、有固体、立体物、衣装は除きます」と明言されている。



Gを使って二次創作をしている私にとってはこの話は本当に嬉しいことだ。彼が自分をモデルにして小説を書くことを許してくれるのだと知れたから。
というか、個人的にこの「がくぽ」のキャラは、私の看板息子である音神マリスのイメージに似てるよなあって思わないでもない。(笑)
まあ、うちのマリーくんも自分の奏でるフィドルで不思議現象を起こすわけですけれど、ただ、うちのマリーくんは音楽で相手を殺すこともあるんで、「がくぽ」みたいな平和なキャラというわけでもないんですけど。


ただ、残念なことに、私はこれ買うことができなくなりました。mixiには書いたんですけれど、旦那に反対されちまったんですわ。それの理由はいろいろとちょっと問題があることなんで書けないんですけれど。いつか手に入れることができたらいいなあとは思っています。でまあ、いつものごとく関係ない引用で申し訳ないんですが。(笑)


当たるも八卦、当たらぬも八卦。 - オオカミの遠吠え通信


要するに“○○さんの妄想”なのだが、余程強い思いだったのだろう、不本意ながら私の掌にしっかりと刻み込まれていたのだ。



私の妄想も強烈だと自分では思っています。いつか手に入れる。そして、私の存在もGのどこかしらに刻み込まれていると、心から信じていますです、はい。前にも書いたけどね、きっと、彼の夢枕に立って、きゃいのきゃいのと騒ぎ立ててると思いますよ。(爆)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。