スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きなだけヤリたいよ~(爆)

2008年06月30日 23:36



中絶のこと - 後で考える


コメント欄を込みで読んでいて思ったことがある。やっぱり普通の人はショック受けるんだろうか。親が中絶したという話をしてきたら。いやまあ、私の母は中絶はしてないんだけどね。けれど、想像してみても、なんかショック受けないような気がするんだよね。


私の母もセックスに関しては開けっぴろげに私に話してくれたもんだったな。母は私や弟を生んだ後に避妊具を子宮に入れたと私に話してくれたのを覚えている。それを聞かされたのはいつだったか、ちょっと覚えがない。ただ、だいぶ大きくなってからの話だったと思う。20歳前後だったかも。で、まだお腹に入ったまんまだって言ってたな。あれから取り出したという話は聞かない。まだ母の腹の中には避妊具が入ったままなんだろうか。それってマズクないかって思うんだけど。でも、聞くのも何だしなーと思って聞けないでいる。
母の初潮は20歳で、50歳超えてもまだ終わらなかった人だった。父は病気のせいで40代でもうできない身体になってしまったんだよねえ。40代といえば、今の私や旦那と同じ年頃。その年代で勃たないっていうのも辛かっただろうなあと思う。母も、その頃のことを思い出しては、かわいそうでしかたなかったと言ってたし。


私は幼い頃から性的なことにかなりの興味を持っていて、それもあって、そういった話を親とすることにはあまり抵抗はなかった。親の持っていたエロ本もこっそり見てたし、親がセックスをするっていうのも「そういうもんだ」と思っていたから。なんてったって、小学校低学年の時、隣で寝てた親たちのセックス時の声を聞いたことがあり、それを学校で「こんなことがあった」と話したこともあったしなあ。まあ、さすがに何をしてるかはわからなかったんで、母の喘ぎ声を泣き声だと思って「お父さんがお母さんをいじめてた」と話したんだけどさ。あれって、友達だけに話したんだろうか、まさか先生にまで話したんじゃないだろうなあ。ちょっと覚えてないけれど。


またしても話ズレてきたけれど。


中絶はできればしたくない。それは子供を殺す行為だからっていうことじゃなく、水子を出すことの恐怖があるから。けっこうそういうの信じてるところがあるんだよね。ただ、水子って、自分が出さなくても、兄弟や親類が出した水子でも、場合によっては祟ることがあるともいうんで、どうしようもないんだけど。けどまあ、自分だけは出さないようにとは思っている。で、これって、やっぱ自分のことしか考えてないことだよなあ、冷たいよなあとも思わないでもない。
私の場合は玉姫様がほとんどこなかったこともあり、結婚するにあたり不妊治療して何とか子供を授かったわけ。でも、その後もほとんど玉姫様はくることはなく、やっと定期的っぽくご来訪してくれるようになったのもごく最近のこと。ただ、本当に排卵してるかどうか不明。私の卵巣は皮が厚くてなかなか排卵しないと言われたことがあったからなあ。ただ、玉姫様がくるようになったから、ちゃんと排卵するようになったのかもしれない。だから、妊娠しないようには気をつけてるつもりだけど。これもまたわかんないよねえ。妊娠してしまう可能性は無きにしも非ず。でも、やっぱり今妊娠したら、恥ずかしいより何より、また子育てするのかと思ってウンザリしてしまうだろうな。つーか、そんな体力もうないし、経済力もない。けど、できてしまったら、やっぱ産んじゃうんだろうなあ。中絶するのも怖いもん。(それかっ)


あああ、やっぱり早く女やめたい。やめさせてくれー。そしたら、避妊考えずに好きなだけセックスできる。あ、もちろん、旦那とだよ。(あたりまえだっ)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。