スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこにいても同じかー

2008年10月23日 16:06



都会がいいよなあなんて書きましたけど、今朝、都会であんなにたくさんの病院があるのにも関わらず、妊婦さんが病院のたらい回しのせいで死んだとニュースで聞きました。たらい回しのせいで、と書きましたけど、別に病院の人を悪く言うつもりはありません。ただ、どのような理由があったにしろ、たらい回しになったのは事実なんですから、それはたらい回しであるとしか言いようがないので、そう書くだけなんですけれど。それにしても、あれですよね、少子化が叫ばれていますけれど、こういったことが大々的に報道されたりすると、子供を産みたくないと思う人たちが倍増しそうですよね。簡単にポコポコ産めると信じ込むのもよくないんですけど、産むのが怖いと思い込むのもまたよくないんでしょうし。まあ、私なんて別に少子化を憂えてるわけじゃないんで、誰が子供を産みたくないだの産みたいだのについて口出しするつもりはないです。年金がどうたらっていうのも言われるけれど、実際、昔、自分たちの年金のためにももっと子供産みなさいよ、なんて言われたこともあったんだけど、そういう問題じゃないでしょって思わないでもないです。いっぱい産んでも、その子供たちがちゃんと払うかなんてわかんないですしねえ。

話戻して。

私が、都会はいい医者や病院がたくさんあるよなあという印象を持ったのは、作家の栗本さんが新作のエッセイで書いていたのを見てそう思ったこともあるし、TVとかでお昼にやってる主治医の見つかるなんたらっていうのを出勤前だから途中までしかいつも見れないんですけど、それを見てて、都会にはすごいお医者さんがいるんだなあ、ああいうお医者さんに診てもらいたいよねえ、でもここに住んでる私にはなかなかそういうお医者さんに主治医になってもらうなんて無理だよなあ、なんてことをいつも思ってて、それで都会に住みたいよなあと思ったということだったんですけどね。

ただ、今朝のニュース見てて、田舎だろうが都会だろうが、結局はどこにいても同じなのかなとも思いました。田舎は医者とか病院とかは少ないかもしれないけれど、住んでる人間も少ないからそれはもうしょうがないし、都会だと今度は住んでる人が多過ぎて、たくさん病院とかあったとしても、医者自体はそんなに多いというわけでもないらしいし、それにやっぱいい医者にはとんでもなく人が集まりそうだし、なかなか私みたいな一般ピープルにはたどり着けないような気がするし。

もうね、あれだね、運しかないみたいですよねえ。なんて達観してるような物言いなんですけど、全然達観できませんよ。今は元気だから(そんなに元気はつらつというわけじゃないけど、もう年なんで。って、45で年寄りなんて言うなって?)こんなこと言ってますけど、いざ病気になったら、かなりギャースカ大騒ぎすると思いますよ。もっとも、本当にそうなったら、ネットどころじゃないと思うんで、私が何も書かなくなったら、私は病気でウンウン苦しんでるんだと思ってください。ああ、なんて辛気臭い。

ということで、昨夜ここのメールフォームからメッセージくださった方、声をかけてくださってどうもありがとうございました。何だかメッセージを強要してしまったようで申し訳ないです。でも素直に嬉しいと思っていますので、これからも大したこと書けないと思いますが、どうぞ読んでやってください。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。