スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが私

2008年10月28日 09:20



はてなのサブアカ(グループ日記を書いているID)でブクマしていた記事を整理しているところなんだけど、おもしろい日記を書こうって人はmixiじゃないほうがいいと書いている人の記事をブクマしてた。

昔は私はサイトで日記を書いていたわけで、自分で言うのもなんだけど、それなりにおもしろい日記を書いていたと自分でも思ってた。そんな私の日記を「おもしろい」って言ってくれる人もいたし、それがお世辞で言ってるわけじゃないっていうのも感じられてたんで、おもしろかったんだろう。もちろん、おもしろさの感じ方が違う人からは「つまんねー」と思われてたのも確かだろうけどね。それがライコスというコミュニティで日記を書き始めて、さらにおもしろさは増してたんじゃないかなあなんて思う。ライコスではIDを削除しては新しく作り、そのたびごとに文体を変えては雰囲気の違う日記を書いていたから、日記を書くというよりは小説を書いている気分で書いていたようにも思う。もっとも、書かれる内容はちゃんとした日記で、創作で書いているわけじゃなかった。ネットを始める前に書いていた日記を、現在の日記といった形で書くくらいで、ちゃんと過去にあったことを書いてはいたし。まあ、昔の香りがしないように、多少は整合性を持たせるための嘘は書いてたけれど。

それからライコスが崩壊して、今度はブログで日記を書き始めた。ブログってライコス時代に書いていたのと同じ感じなんだよね。トラバや記事ごとにコメントがつけられるってことぐらいが違うだけで。トラバにしても、似たような機能はライコスでもあったし、アクセスにしたって、解析とは違うけれど日記を登録してくれている数もわかるようになってたから、どれだれの人が見てるかっていうのも把握できてたし。でも、ライコスは崩壊した。ライコスではもう書けなくなった。時々ライコス時代はよかったなあと思うことがある。あの頃が私も一番積極的に新しい人と繋がろうとしていた時期だったからねえ。おもしろい日記を書く人と知り合うことが楽しくて、それでどんどん声をかけては友達になっていった。もちろんトラブルもいろいろあったけれど、それさえも今はいい思い出だったなあと思えるようになった。

ブログに移行してからも、しばらくはそういう新規の知り合いを開拓することはやってた。ただ、昔みたいに相手と密な関係を築くっていうのはなくなったように思う。互いにメッセージをやり取りして、互いの胸中を交換しあうようなものじゃない、そういった薄い関係。それは時として、相手が本当は自分を嫌ってるんじゃないかという疑心暗鬼をもたらすこともある。もちろん、そうじゃない人もいるんだろうけど、私の場合は、よほどの相手じゃない限りは、どうしても相手に疑心暗鬼をしてしまうタイプだった。今の私にとって、疑心暗鬼を生み出さない相手って三人くらいしかいない。だから、それ以外は本当は密にコミュニケーション取らないとダメだよなあとは思ってはいる。でも、相手はそういった濃い関係を望んでいないとは思うんだよね。なかなかいないと思うよ、濃い繋がりを望む人って。たぶん、私の知り合いには一人もいないんじゃないかと思っている。だって、望んでるなら、しつこく私に関わってくるだろうと思うから。そんな人いないしねえ。

で、mixiだけど。これは友達が招待してくれて、それで始めたんだけど、最初は日記は書いてなかった。その友達は当時は音楽素材の提供サイトをやってた人で、その人を応援したいがためにmixiを始めたに過ぎなかった。ところが、日記を書き出してしまうようになった。仕事を始めるちょっと前だったんだよね。だから、仕事関連のことをmixiで書けたらいいかなあ、こういうのは公の場所では書けないしなあということでmixiで日記を書き始めた。ただ、やっぱりmixiでも仕事のことを書くことはなかなかできなくなっていった。閉じてる場所だとはいえ、どうしてももしかしたらもれてしまうんじゃないかという気持ちがどうしても拭い去れなくて、それで仕事のことも書くのはやめてしまった。けれど、仕事のことや日常のことは事細かに書いておかないと、後に参考にできなくなるということもあり、毎日書くことは書いている。どこで書いているかはまあ内緒。一応、書いたものを編集して、今では日記サイトで公開してるしね。ほとんどオリジナルとの違いはない。オリジナルでは仕事場の同僚の本名を書いてるんで、それを伏せたり、あと、仕事内容をそのまま公開するわけにいかないんで、それも多少ぼかして書いて公開してはいる。

mixiでは今は日記は書いていない。mixiで日記を書いている人の日記を読みたいから、だからIDはそのまま残しているし、時々メモ程度に追記という形で今は書いているくらい。あと、日記サイトとマイスペのURLをマイミク用の告知として載せてるくらいかな。もっとも、日記サイトは、このノイズでも一時期リンクしてたんで、昔からノイズを読んでる人はURLは知ってるだろうし、マイスペだって、別ハンでやってるわけじゃないんで、すぐ見つかるだろうと思う。さすがにグループ日記のURLは載せてないけれど。ただ、マイスペでは、私のエッセイブログと過去日記ブログのURLを載せているので、マイスペでフレンド申請してくれれば、エッセイブログでの私の別の顔が見れると思うし(大した秘密じゃないけれど)、過去日記ブログのIDはドリコムでのIDと一緒ということで、ドリコムの私のブログも探し出せると思う。まあ、そこまでして私の書く物を読みたいと思ってくれる人がいるとは思えないんで、なんかすごい傲慢なこと書いてるぞっと思われちゃうんでしょうけど。でもそれが私という人間の本質。バリバリ選民意識の塊。いい人ぶってたってしょうがない。私は私だ。これが私なんだから、そういった私でもいいよと思ってくれる人だけ、よっといで。って感じどぇす。(W




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。