スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両方欲しいが正解かもね

2009年12月24日 10:39

『多くの人間は「金よりも自由を選ぶ」と答える・・・

本当にそうですか?


いくら自由があっても金がなければ何も始まらないですよ?

金があれば自由は手に入れること出来ますよ?



金を得る力の無いやつに限って「金より何某」って・・・良く言います・・・お前ら・・・生きていて楽しいか?』(「黒と白のブルース」より)


いつものごとく引用というより転載。でも、たーしゃんなら許してくれると確信犯的にやっちまうわたしくし。わはは。

ところで、彼は以前、私に「普通の生活で幸せを感じる?」と聞いてきたことがある。この時の話題、以前にも書いたかもしれないんで、また同じようなこと書くかもしれない。でも、なんかまた書きたいと思ったんで書いてみるね。

彼は私よりもお金を持っていてそれを自由に使える立場だ。お金で不自由をするということもないだろう。けれど、それで幸せを感じているかといったらそうじゃないみたい。でもね、たぶん普通の生活をしたって彼は幸せだとは感じないだろうし、結局はまた普通の暮らしではなくお金のある普通とは違った暮らしに戻っていった…ようだ。

いくら自由があっても金がなければ何も始まらない──

それは確かにそうだ。私だってお金がなければ不幸だと思っている。現に私はそのお金で一時期はかなりの窮地に追い込まれたことがあるから。今のこの平穏が手に入ったのも、私が仕事を始め、そして旦那が正社員になったことで少しお金にゆとりが出来たからに他ならない。もちろん、たーしゃんみたいにたくさんのお金を持っているわけじゃない。けれど、私や旦那は金はないに越したことはないが、ありすぎると不幸のもとだと思っているところがあるんで、3億を夢見て宝くじを買っていても、それが本当に当たるとは思っていない。ただ、老後の貯蓄が少しできるくらいの資金が当たればいいなあという気持ちで毎回宝くじを買っているに過ぎない。できれば、ローンなしで家を買えるくらいはほしいよなあってね。それ以上は望まない。

私が目指していることはただ平穏に平凡に暮らしていくことだけだもの。

それにしても、お金よりも自由を選ぶかどうかって。それはちょっとおかしな質問だなあと思った。確かにお金があれば自由は手に入る。けれど、人によってはお金があっても自由だとは思わない人もいるし、自由が本当にいいことなのかというのも人それぞれで、自由なんかいい、私は何かに縛られていたいという人間もいるはずだから。やっぱすべては心しだい。自分が何が必要か、自分はどうあれば幸せかによって違ってくる。というか、たぶん、ガクトさんなら「両方」って答えるだろうなあなんて思ったよ。というか、「お金」「自由」ではなく、他の何かを選ぶかも。たとえば「家族」とか「友達」とか「仕事」とか。金の斧か銀の斧かどちらを選ぶと聞かれて「お前がほしい」と、その両方の斧を持った美女に答えるガクトさんだからねえ。(笑)

選択肢は限りなくある。「お金」も「自由」もその一つに過ぎない。

たーしゃん?あなたはそれだけしかないの?他に選ぶものはない?それだと「淋しい人だね」なんて言われかねないよ?

なーんて、いじわるなことを久々に言うてみるわたくしなのでした。ちゃんちゃん。(W




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。