スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集中力

2012年04月28日 19:25

*がんばれ!

アイディアがポンポン浮かぶのはよいことだと思いますよ。
でも、書けなくなったら、ムリして書かず、
やっぱり気分転換したほうがいいですね。
小説書くのって「集中力」なんですよ。
これは大事だと思います。
今、どんな内容の物語が書きたいか、
それを考えてみることです。
おのずと、書きたくてしょーがないっていうのが
浮かび上がってくると思うんです。
それをすかさず「集中」して書く!書いて書いて書きまくる!
こんなよくわからんアドバイスでよかったでしょーか。
とにかくがんばって!!応援してますよ!

*「すべては真似するとこから始まるのです」

私の尊敬するある作家が仰ってましたが、
好きな作家の真似するのも勉強のうちですって。
ただ、それをそのまま投稿してはマズイですが、
練習の段階ではかまわないんじゃないかと思います。
雰囲気とか、文体とかは、どーしても似てくるもんだし、
まったく違ったものを書ける、それこそ「天才」はそうそういないものでしょう?
ま、何が一番いい方法なのか、人それぞれだと思うので、
いろいろ参考にしてやってみるのも
現状打開になっていいんじゃないでしょうか?

-----------------------

集中力、確かにそうだよなあ。今でもそう思う。さすがにもう集中して小説は書けなくなってきている、私。昔は6時間くらいぶっ続けで書き続けて50枚書き上げたってこともあったのになあ。今では30枚書くのにも一苦労。昔だと30枚くらいなら2時間くらいで書けてたと思うんだけど。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。