スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強い女の子が好き

2012年05月28日 22:06

*OH! Mr.ブルー

「荒野の天使ども」1巻読んだ。
うーむ…社会人なりたての頃に読んだから(何回か読み返したとはいえ)
やっぱり今読むとまた違った目で見てしまうなあ…
あの頃は断然ヒューが大好きで
ダグなんてお子ちゃまだーなんて思ってたけど
なかなかダグも良いではないか。(うふふ)
この1巻の中で私の一番好きなとこは
ダグが持っている時計にまつわるエピソードね。
あそこ、いつ読んでもジワ~ッて泣けてくる。
ひとりでいる時なんか、あーゆー場面は
もうボロボロもんなんですよ、私って。
変ですかねー。
いい大人がびいびい泣いちゃって。
それと、どーでもいーけど、黒幕のMr.ブルーって名前見ると
思わず歌ってしまうのは私だけかしら。

*ミリアムにぞっこん

「荒野の天使ども」2巻では、ミリアムがとってもかわいくって…。
P.141でカードとジョエルに「たたた」と走り寄ってくるところと
P.178でダグの帰りを待ってる姿にハートをズギュンですわ。(な、なんてはずい言葉)
「なんということはない話Part3」で
ひかわさんの言ってた西部劇「キャット・バルー」を見ました、レンタルで。
ひゃ~おもしろかった!
こぉーんな名作があったなんてびっくらですよ。
いかにひかわさんがこの映画に影響を受けて
「荒野の天使ども」を描いたかがよぉーくわかる内容でしたね。
見てない人にはわかんないかもしれないけど、
私はまるで語り部みたいにナレーターをしている(しかもデュエットで)
二人のおじさんがお気に入りでした。
あの歌が耳について離れませんわ。
それから、ひかわさんが言ってた、性格のおもしろい老ガンマンが
酔っぱらってフラフラしながら馬に乗って走るんですけど
それがもう「よくまあ馬から落ちないもんだ」っていうくらい
ムチャクチャな態勢なんですよ。
実はあたくしも西部劇は好きなんで(最近はあんまり見ないけど)
いい映画を教えてもらい、得しちゃった。
それと、私は子供の頃はジュリアーノ・ジェンマの大ファンでした。

*やっぱり最後はダグラスねっ!

「荒野の天使ども」3巻ではP.59~P.64までのミリアム大泣きシーンで
もらい泣きしてしまいました。
しっかし、Mr.ブルーことフォレスト・ベギンズって
すんごく魅力的な悪人だとは思いませんか?
昔の私はそれに気づかなかったんですが、
ああいう二面性のあるキャラが最近の私、
お気に入りになってきてるんですよ。
つまり、牧師(とか神父)が実は悪人だったという…。
ちょっと違うかもしれないけど、スレイヤーズのゼロスとか…
(あ、またカンケーないものが…すみません)
だけど、ラストの1ページで26歳になったダグラスを見て
「うっカッコイイ…」となってしまう私って…
やっぱりミーハーだったんだわ…。

*ステキなステキなダグラスさまっ

「時間を止めて待っていて」全3巻ぶっとおしました。
確かに「荒野の天使ども」に比べたら、
ミリアムがおっきくなった分、あのハチャメチャぶりがなくなってしまい
どちらかというとおとなしめな作品ではありますが
しかーし、なんとまあステキなラブストーリーではあーりませんかあ。
前言撤回、千津美と藤臣くんと同じくらい
こりゃ最強コンビだわ、このふたり。
そーねー、藤臣くんをちょっとヤンチャというか明るくした感じが
ダグラスってとこかなあ。
3巻のね、P.60で崖から落ちたミリアムを抱きしめるシーン、
P.92で「おれ…あいつ好きだ」と言った時の顔…ああ、ス、ステキすぎっ!
あんなに昔はヒューひとすじだった私が
いつのまにかダグのカッコ良さに今さら気づいてしまった。

*ダグもいいけどミリアムもね

「それなりにロマンチック」を読みました。
う、ううう…さらに、さらにダグラスがカッコエエよおお。
P.128のダグラスはあまりにも良すぎると思いません?
ああ、私もあんなこと言わせてみたい…。
でもさー、千津美オンリーだった私なんだけど
ミリアムもいーよなー。
って、よく考えたら、このふたり両極端なんだよね。
どっちか選べっつったって選べんよなあ。ふむ。
私自身はどっちかっていうと千津美タイプの人間なので
正反対のミリアムに憧れを抱いてしまうのかもしれない。
こんな強い女の子になりたいという憧れね。
ミリアムよ、やっぱりあなたはステキな女の子!

------------------------------

ひかわ作品に出てくる女の子もいろいろ性格があるんだけど、それぞれがそれぞれなりの強さを持っているとは思っていても、それでも一番好きな強さを持っていたのが「彼方から」の典子なんだよね。これはまあ他のキャラとは違った意味でも、なれるとしたらなりたいキャラではある。ただ、性格だけでいえば私は「荒野の天使ども」のミリアムのような性格というか強さは手に入れたいとは思う。無理だと思うけど。確かに、強く強く「なりたい」と思って頑張れば、性格に限り、なれないものはないって思うんだけど、私はやっぱり変われない。まあ、少しづつではあるけど、だいぶ昔よりは多少変わってきたかなとは思ってるんだけど。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。