スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠に夢を見続けたい

2012年05月29日 09:27

*「ミーハー・パラダイス」で好きなのは…

やっぱりなんてったって不二家恭助だね。
私は有名人を追っかけしたことないけど、
無名のモテる男の追っかけしたことあるから
このお話に出てくる主人公たちの気持ちよくわかります。
(でも今でいうストーカーってやつだったかも、私って…なんてアブネーヤツ)
だけど、ライブハウスなんて行ったことなかったし
うちのご近所じゃそんなナウイ(これも死語?)スポットも
なかったしなー、今でもそーだけど。
だけどさ、これに出てる千丹愛子ってどーですか?
私の覚えてるかぎりでキャラワーストNo.1のような気がしますけど…
他にワーストに入る人いてます?

*ピンクの雪が降ったら

私は多田さんのマンガの中でこの作品が一番好きです。
多田さんもこの作品を一番のお気に入りに思ってたらしいですよね。
初めてこのお話を読んだ時、私は恥ずかしげもなく
オイオイ泣いてしまいました。
あ、また、ウルウルしてきてしまった…くっすん。

*「ミーハー・パラダイス」2巻に収録されてた…

「7月の卒業式」は、私を高校時代に引き戻してくれる物語です。
このお話のように私も同じような高校生活を送ってたなあって。
私は確かに主人公の悦子のような女の子だったし、
彼女のようにうまくはいかなかったけど
加瀬くんのようにちょっと不良っぽい(しかもその人、赤い髪してたのよ!)男の子を
好きになったこともあったな。
少女マンガや少女小説読んでて、時々ドキッとするほど
自分も同じシーンやセリフを体験したことあるってことないですか?
それって考えるに、すべての少女たちは同じような感性を持ってるってことですよね。
なんかそう思うと、私、すごく嬉しくなってしまうんです。

*デボラシリーズ

多田さんの描く男の子たちは、みーんな個性があって
ほんというと一番誰がいいかなんて決めらんないです。
でも、あえて選ぶとしたら私は市松梅之助、通称デボラを上げたいですね。
「イタKISS」の入江くんももちろん好きだけど
なんでかなー、デボラの方が好きなのよねー。
ああ、そうだ!たぶん、最近の私の好みが二重人格っぽいキャラなんで
男と女、両方の要素のあるデボラに惹かれるんだろう…かな?
そういえば、デボラシリーズは以前とは違った形態で
コミックスが再販されてますね。
私は昔のコミックス「さびしがりやのデボラ」「きまぐれエンジェル」
「君の名はデボラ」全2巻で持ってて、再版されたのは買ってないんですけど
なかみは違ってないですよね。
まさか、何か描き加えられてるなんて言いませんよね。
もしそうなら買わなきゃ。

*回想モード入ってます

私と多田作品の最初の出会いは何だったろう。
今ではあまり昔過ぎてよく覚えてはいないけれど
たぶん「ピシッとせえよ!ピシッと…!!」だと思います。
「カッコつけんなよ!!」も好きで、
義経のような生徒会長いないかなーって思ってた。
んで、私の中でブレイクしたのは「金太クンにご用心!」で
不良の金太があまりにもカッコ良すぎ。
春菜を襲うシーンなんて当時「きゃーきゃー」言って見た覚えがあるわ。
ああ、なつかしー。

*「愛してナイト」のおもしろいとこ

多田さんの登場人物のネーミングっておもしろいですよねー。
「加藤剛」「橋蔵」(その本名、英樹)「大川里美」「北大路良太郎」
「ジュリアーノ」などなど。(これは「ミーハー・パラダイス」にも言えます)
このジュリアーノっていうのは、たぶんジュリアーノ・ジェンマのことだと思うんですが…どうでしょう?
私は剛さんよりも良太郎がけっこう好きでした。

自分たちを常識ある人間って言ってる人たちは
ロックとかパンク、ヘビメタなんかやってる人たちをチャラチャラハデなカッコして
うるさい音楽やってるヤツらって軽蔑してるだろうけど
彼らはみんな一生懸命生きてるんだよ。
少なくとも見た目だけで決めつけるヤツらよりはね。
多田さんはこの作品で、そんなステキに輝いてるロックンローラーたち(ふ、ふるい…)を
世間に教えてあげてたわけです。
ラストで「ねえ、夢じゃないかしら。こんなステキな夢ならずっと眠り姫のままでかまわない」
と、やっこちゃんが言ってたけれど、きっと天国で多田さんは眠り姫となって
自分の作ったキャラに囲まれながら永遠に夢を見続けてるのでしょうね。

--------------------------------

私も決めつけてるよなー、一生懸命やってるやつらだけじゃないだろうにねえ。なかには最低な人間だっているだろうに。見た目が普通っぽい人にも最低なヤツがいるのと同じで。デボラシリーズの再版されたのをざっと古本屋で見たけど、やっぱりどうも読んだ覚えがないエピソードが描かれていた。読んだことないのが収録されてるのだけ今度買おうかな。私もできれば自分の作ったキャラ、あるいは夢でよく見るガクトさんなどに囲まれたまま永遠に夢を見続けたいなあと思う。今朝はまたしてもガクトさん夢に出てきてたし。(笑)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。