スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好かれないわたし

2013年10月05日 21:51

ここらへんの記事を読んで思ったことなんだけど。わたしからすれば記事を書いた人も「いろんな人から好かれている人」みたいだよなあ、と。

彼女の友人であるから、わたしよりは相手のことをわかってはいるんだろうけど、文章を読む限りは相手の家族のこととか相手の心の中のことを断定ではなく推測で書いてるわけで。↓のように。

「友人のあの天真爛漫さは子どもの頃からなのかなあ?ご両親や兄弟の話も時々してくれますが、家族みんなすごく仲良さそうです。友人の実家もにぎやかそう。」


本当に家族が仲が良いのか、実家がにぎやかなのか…まあ、今はなかなか嘘の情報をブログ等で書く人も少ないんだろうけど、昔はね、けっこう自分のプロフィールを実際は悲惨なのにおもしろおかしく書いて自分自身を慰めてる人もいたりしたから、わたしは今でもついブログなどに書かれていることを完全に信じきることはできないんだよね。だから、記事を書いた人が、友人の書いたものをそうやって信じて友人を評価しているのを見て、ああ、この人もやっぱり多くの人に好かれるタイプの人なんだろなあと思うわけ。だってさ、この人ってわたしなんかと違って、すごく多くの人に読まれてるブロガーでしょ。まあ、もちろん、わたしが彼女に感じる感想もただの推測でしかない。わたしはこの人のことよく知らないし。

まあ、わたしに限り、特にこの場所でのわたしは等身大。他の場所ではけっこうプロフをいじったりして、理想の自分を演じてたりするけど、ここでは演じる必要ないから、信じてもらってもいい。とはいえ、信じない人だっているだろうから、それはそれでもかまわない。とまあ、そんな感じ。(笑)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。