スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷惑かける勇気を持とうよ

2014年08月30日 16:25

「鬱病の人って自分のことしか考えないね」

もちろん病気だから休んだりするのは、別に会社が許せばいいと思うんです
ただなるべく迷惑かけないようにするのは社会人として当たり前ですよね
鬱病以外のケガだったり病気の人はこの辺しっかりやって休んだりしてます

鬱病の人って医者に止められてるのでー、とか全く悪びれなく言うよね
診断書を持ってきてそれを印籠のように使って、休んだりリハビリとか言って特に仕事もせずに帰られると誰だって感情的になります
ネットの書き込みを見ても仕事休んで迷惑をかけてる意識が全くないように見えます
鬱病を理解してないだの、自分が鬱病になったらどうなんですかねー?とか言うひとりよがりの意見

そういう自分のことしか考えないのも鬱病の特徴だったりするんでしょうか
鬱病のこと理解してなくてすいません


またしても転載。(笑)

まあ、わたしもうつ病のことに詳しいわけじゃないんだけどね。だから、身近にいる患者さんのことでしか語れないんだけど。わたしの仕事場にもいるよ、うつ病の人。確かにいったん休みだすと何ヶ月も仕事に出てこなくなることがある。でも、ふだんはまったく休まない。他の人で親族間の都合や旅行、法事などでちょちょく休む人もいるけど、そのうつ病の人は自分の病気以外のことではまったく休まない。そして、わたしが今の職場に勤めて何年もその人がそういった病気であることは知らなかったし、上司や同僚たちもまったく知らなかった。初めての長期の休みで知ったくらいで。どうやらその人は病気のことは知られたくなかったみたいだよ。それを知った時、本当のうつ病の人っていうのは、おそらく他人に自分の病気のことは知られたくないって思うんじゃないかなあと思った。だから、この増田が書いてるようなうつ病の人は真性のうつ病じゃないんじゃないかな。で、そういった偽うつ病の人のせいで、本当にうつ病で苦しんでいる人たちが偏見の目で見られてしまうんじゃないかなあって。

うつ病のことをうつ病の人は他人に知られたくないのであれば、本当のうつ病の人が実際にはどういった人なのかはなかなか知りようがない。だから、どうしたってこの増田みたいに「うつ病の人は自分のことしか考えてない」と間違った考えを持つことにもなってしまうわけだ。自分の事しか考えてない、かー。わたしたち病気じゃない人たちだって同じだよなあ。自分のことしか考えてないっていうのは。てか、自分のことしか考えてないっていうののどこが悪いんだろうか。他人に迷惑かけないっていうのがどれほどのもんだよってわたしは思う。人はどうしたって迷惑かけなくちゃならない時もあるのだから、もっと迷惑かけることに寛容にみんながなれば、もうちょっと暮らしやすい世の中になるのにねえ。多少の迷惑ならいいじゃないかって思えるようになりたいよね。そうすれば、うつ病の人もいなくなると個人的には思ってたりする。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。