願い

2015年04月04日 22:25

むしろわたしは物語しかほしくない、かな。
だって、その物語を夢に見ながら死んでいきたいんだもの。
子供の頃から物語があったおかげで生きてこれた。
物語がなかったらとっくの昔に自らの生を終わらせていたと思う。
物語だけが現実。そんな感じ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)