スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話すことは最大のコミュニケーション

2016年08月11日 07:59




交際している時というか、わたしも結婚当初はその考えの人で、旦那さんが自分が抱えていることをわたしに話してくれないことを不満に思っていた。まあ、わたしの場合は、旦那さんのことを思って話してほしいというより、話してくれない不安を解消したいがために話してほしいと思っていたことをわかっていたので、話してくれないことが不満で不満で、そのことで旦那さんと「ちゃんとやっていける気がしない」と思ってたこともあった。ただ、思うに、確かに誰に何を話すかはその人自身が決めるしかないのだろうけど、それが本当に最善のことかどうかはわからないわけで、だから、話せばうまくいくはずなことを話さないことで致命的な関係崩壊に繋がってしまうことってどうよって思うんだけどね。そりゃ、話してしまうことが関係崩壊となってしまう場合もあるわけだから、話すも話さないもどっちが正しいかどうかは結局はやってみなきゃわからない。そうだとしたら、話してみることが一番最善なことなんじゃないかとわたしは思うんだけど。とりあえず人にとっての最大のコミュニケーションは「話す」ってことだと思うもの。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。