乗馬

2017年06月18日 07:57

母はずっとぼんやりしているという。考えようによってはそれはそれでいいのかもしれない。痛みは?と聞くこともできるし、聞いたとしてもたぶん痛いって言われるんだろうけど、わたしと会ってる時は痛がってることはないから、それでこっちがつらい思いをするわけではないけど、たぶん、痛み止めとかずっと処方されてるんじゃないかと思うし。父の時も死ぬ前はもうずっとぼんやりとした感じだったみたいだし、ただ、母の場合はちょっと長いよね、半年以上このままっていうのも、こっちも見ててやっぱりつらいし。父といえば、今朝見たガクトさんのブログで、ガクトさんは乗馬が死ぬほど好きで、もし自分が彼女を作るとしたら、乗馬ができる人がいいとか書いてて、あーそういや、子供の頃、父親が母との旅行で、馬に乗ってる写真を見たなあ、と、その写真だけはよく覚えてることを思い出した。それを見て、子供ながらにわたしも馬に乗ってみたいと思ったんだったよなあって。いまだに乗馬はしたことがない。大山でできるところがあるって聞いたことあったような気もするけれど。死ぬまでに一度くらいは馬に乗ってみたいかも。なんてことを思った。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)