スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイナス思考

2005年09月19日 20:02

ほしかったら努力する、とてもシンプルでいい。
努力しても手に入らない場合は、彼はきっと諦めるんだろうな。
世の中には、どんなに努力しても手に入らないものがある。
愛している人の心とか。
それはある程度の努力と誠意で手に入ることもあるけれど、それでも手に入らないこともある。
そういう時はあっさりと諦めることが大切ではあるけれど、諦めきれないのも人間だよねえ。


私は嫉妬心がマイナスだとは思わない。
嫉妬心のおかげで負けたくないとなる人種も確かに存在するから。
それはマイナスなのかプラスなのか、決めることは誰にもできないよ。
マイマス思考が非生産的というけれど、私はそのマイナス思考で他人のマイナス思考の心情を理解できるし、またそれを使って何かを書くこともできる。そうやって書かれたものは、意外と他人の心を掴んでしまうものだ。それだけマイナス思考の人間は多いんだよね。


そんな奴とは付き合いたくないというのも自由。
私はあえてそういう人種とも付き合うわけだけど、これも人間観察ってやつなんじゃないかな。
つまり、どんな人間の心も知りたい、聞きたい、取り込んで創作に活かしたいという、物書きの業のようなもの。
つーか、避けたくてもどうしても関わってしまうんだよなあ、これが不思議とね。


でも、あなたのことは嫌いじゃない。好きだからいつも読んでる。
私こそ、あなたに私の思いは通じないよなあってつぶやきながら。
だって、そのマイナス思考の私だから、あなたには相手にされないと思ってるから。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。