スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵討ち

2005年11月02日 00:28

昼間見ていた録画の中で敵討ちの話が出てた。
夫を殺された妻が殺した相手を敵討ちと称して殺すのだけど有罪か無罪かで有罪と出たわけで。
けれど、結局は無罪になるらしい。事後報告ってやつだ。
昔は申請すれば敵討ちは出来たということで。


今では代わりに敵討ちをしてくれるわけだけど、それって殺された家族にとってはどうなんだろうなあ。


私は誰かに家族を殺されたわけじゃないけれど、もし誰かに理不尽に殺されたとしたら死刑にするよりももっと辛い目に遭わせてやりたいと思うんじゃないかな。
私は優しい人間じゃないからね。
殺された人と同等以上の痛みを感じさせることが償いだと思うから。
だから死刑は反対だ。
以前、日記にはその罪人が死ぬことが何よりも怖いというのなら、死刑にすることが一番辛い刑なんだろうって書いたけれど、たぶん生きること以上に辛い刑はないと思うよ。
だったら、苛められて生き続けている人が死ぬことを選ぶはずがないもの。
もちろん、ただ漫然と生きるではなく、死んだ方がマシだと思うような生き方をさせないと意味はないんだけど。


それくらいのことをしなければ、それくらいの見せしめをしなければ、犯罪なんて減らないんじゃない?


(4-4-7)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。