スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分で自分を守る

2005年11月07日 11:18

この記事のコメントを読んで気づいたこと書くね。


たーしゃんが守ってもらえるのは楽だと言うてたわけだけど。
そりゃあもう楽ですってば。>守られるの


私なんてどこまでもぐうたら人間だからね、守ってやるなんて言われたらどこまでもハドメがきかずに甘えてしまうんだよ。自分でハドメがきかないんだから、どうしても他人にストッパーかけてもらわないといけなくなるくらいに。


だから、子供の頃はそのストッパーな存在が母親だったと思う。


子供はのめりこんでしまう性質だと思うから。
好きなことや気持ちいいことには中毒してしまう。
それが子供だと思うよ。
ちゃんと自分からはどめがきく子供だっていないわけじゃないと思うけど、少なくともそれは「子供らしい子供」じゃない。
子供はいつでもワガママで横暴で差別的で自分勝手で嘘つきな生き物。
天使のようなという表現するけれど、それもある意味違わないけれど、天使と悪魔が同居してる最たるものが子供なんだと思うしね。


だから、そんな子供をうまく育てていくのは大人の義務ではあるわけで。
甘やかすのはよくないわけで。
子供にとって脅威の存在でなければならないと私は思う。


大人になるって、そういうハドメがきちんと自分で制御できるようになることなんだけど、なかなか私もまだハドメがきいてないところがある。
ちゃんとハドメがきく大人な人間になることができれば、他人にとっては大したことじゃないことをやたらと不安がる私もきっと「大したことない」と思えるようになって、それだけ少し生きやすくなるんじゃないかなと思ってるんだ。
今は、とにかく守られてることが当たり前になってしまって、自分で自分を守るってことができてないんだよね。
まあ、少しづつ自分でも何とかしようという気持ちが出てきているみたいに感じられるから大丈夫だとは思うけれど。


コメント

  1. 滝澤 | URL | 9ltKE4cs

    「子供はのめりこんでしまう性質だと思うから。
    好きなことや気持ちいいことには中毒してしまう。
    それが子供だと思うよ。
    ちゃんと自分からはどめがきく子供だっていないわけじゃないと思うけど、少なくともそれは「子供らしい子供」じゃない。
    子供はいつでもワガママで横暴で差別的で自分勝手で嘘つきな生き物。
    天使のようなという表現するけれど、それもある意味違わないけれど、天使と悪魔が同居してる最たるものが子供なんだと思うしね。」

    以上は引用しちゃいました。

    上記の「子供」を「女性」に置き換えても・・・なぁ~~~んの違和感も無い(笑)

  2. ノイズちゃん | URL | XWELPq6Y

    おおおっ!!
    ほんとだし。
    ぜーんぜん違和感ないしっ!(爆)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。